Portland, Oregon vol 1.

 


西海岸の北部には何があるのだろうか。

インテルがあり、大学があり、人がいて、街がある。
オレゴンから愛と言うドラマもあったっけ。

今や全米を代表するバイクタウンと名高いポートランドがあるのが
オレゴン。

アメリカンビルダーの代表的存在Vanilla Worksや
自転車衣料の異端児Raphaのアメリカンオフィスもある。

UBIというビルダーを養成する学校もあったり
人口約55万人に対して40人以上のビルダーがいる。

そんな街にお邪魔をしたのは単純に前に進める努力をする為で、
観光ではない。

断じて無い。。。


PhilosophyBagが生み出されるのはポートランドから少し離れた
のどかな環境の小さい街の中。

DSC_1418.jpg
ひとりの男が中心となって、女の子3人で切り盛りする。

DSC_1425.jpg
これがTroy。 Philosophyの代表。

多くのアイデアを常に持って、形に変えていく役目。

DSC_1430.jpg
DSC_1426.jpg
DSC_1428.jpg
many kind of pro to type

DSC_1419.jpg
Ladys works hard..
  
DSC_1433.jpg

DSC_1434.jpg
DSC_1432.jpg
DSC_1431.jpg


こうやって1つづつ作られていく。
時間もかかる。

PhilosophyBagはTwillとCanvasの間に防水透湿性を持つフィルムを
挟み込む生地作りから始まる。
それをカットして、レザーの型を抜きエンボスを打つ。
それをそれぞれの行程の3人の女の子がしっかりと縫っていく。
最後にTroyが検品をして世の中に送り出す。

まだまだうまく行かない事も多くあるし、ちょっとしたミスもある。
だから良いってことでは無いのだけど、その人間臭さが僕にとっての
大事な選びのポイントでもある。

それを "僕たち" で修正をして、より良い形に変えていくパートナーになる。

そんな気持ちでつきあっていると言う事を、
理解出来る人だけに理解してもらえれば僕は本望だ。

そしてそんな人たちが造り出すモノは最高に温かくて、
最高にシンプルなくせに美しくて、優しさに満ちている。



そして街を徘徊した。

ダウンタウンなんて何年ぶりに行くのだろう。
ダウンタウン=ステレオタイプなダサイ場所、
と言うのが僕の価値観だった。

それが少しづつ変わり始めている。

多分、今は地代が下がりまだまだ人の気が引ける場所であり、
またある種の人が新しい魅力と価値をを引き出そうとしている。

あぁダウンタウンへ駆け出そうか。

そう人は変わり、街も変わるのさ。


ぜひ聞いて欲しい。 とにかくポップのかたまりなのである。
DSC_0091.jpg
I love bearing...
DSC_0090.jpg
Just married...
DSC_0096.jpg
DSC_0099.jpg
DSC_0098.jpg
DSC_0097.jpg
These pics are for TKC...


でもって徘徊中に見つけたなかなかイカシタやつがこれ。

DSC_0081.jpg
わかりますか?
DSC_0084.jpg
DSC_0083.jpg
これがそうなってこうなっております。
DSC_0085.jpg
DSC_0082.jpg
バイクはGlove by Specialized with DI-2 installed. 


タマンネェゼベイベーって店のおねいちゃんをナンパしてみたら
逆にサイクルキャップを6個も買わされたってこと。

いかす。



Vol 2に続く。。




Philosophy Utilities.

 


人の顔が見えると言うこと。

カスタマーサービスではなくて造った人と話をする。
そんな当たり前だったことが当たり前でなくなったのは
何時なんだろう。

なんてふと思ったりする。

現在はどっちが当たり前かと言われると絶対に前者。
でも腑に落ちないことがたびたびとあったりもする。
なぜなんだろう。

なんてふと思ったりする。

顔が見えない世の中がやって来たから顔無しだなんて、
駿さんが考えたキツイジョークなのかどうかは分からないが、
良い映画だったのは確かだ。

そして漠然とでも造ってもらいたい"モノ"が分かり出して、
造ってもらいたい人がそこには"いる"と分かるのなら。

あぁ神様、僕にその想いが伝えられるだけの能力をお与え下さい。







昨日の続きです。

"Philosophy Bag"

色んなカバンを造ってくれています。

Pannier Bagはちょっとマニアックだなと思われる方もいて当然。

だから、日常的に使える素敵カバンをご紹介します。


ss-DSC_3419.jpg
ss-DSC_3421.jpg
ss-DSC_3423.jpg
ss-DSC_3426.jpg
Philosophy Bag
Morrison BackPack
Grayish Woven / Black Leather
¥22050 (with Tax)


このMorrison BackPackはPannier Bagと同じ機能を持つ
3レイヤードのコットン生地が水滴をはじき、
ステイドライフラップシステムが内部の換気をしつつ
雨をしっかりと防ぎます。また、ショルダーの形状も
ハンドルバーを握った時に正しく肩の上に乗るように
形状付けられています。
Morrison BackPackは、自分にフィットしたトレッキング
ブーツを手に入れた時のように、軽快に街に繰り出して、
しっかりバイクを踏み込んで新しい一日を最高の気持ちに
させてくれる相棒のようなカバンでありたいと信じて、
全ての行程を手作りでオレゴン州にて製造されています。


Water / Oil Resistant Finish 
–Barrier from water and resistance to oil stains

23oz.Tri-Ply Cotton 
– Tight Weave Twill– Vulcanized Urethane Core –Canvas

Capacity – 12.75” w x 6” d x 17” h (320 x 140 x 430mm)

Speedy Straps 
- No Tedious Buckling / Un-buckling like traditional buckle straps

Vegetable Tan leather 
– Number 1 grade USA Tanned Equestrian Saddle leather

Stainless Steel Buckles 
–Stainless steel buckles for years of rust-free adjustment

Outer Pockets 
– Two, strap secured outer pockets for quick access to phone, wallet, or other items

Super Contour Straps 
– Designed for ultimate articulation when riding drop-bar bikes

Padded Back – To cushion contents and body

96% Petrol Free Construction – Almost no Oil Industry support in our product


ss-DSC_3448.jpgss-DSC_3444.jpgss-DSC_3451.jpgss-DSC_3452.jpgss-DSC_3455.jpg
Philosophy Bag
Morrison BackPack
Brown Woven / Tan Leather
¥22050 (with Tax)


ss-DSC_3480.jpg
ss-DSC_3474.jpg
ss-DSC_3482.jpg
Philosophy Bag
Morrison BackPack
Black Woven / White Leather
¥22050 (with Tax)


ss-DSC_3502.jpg
ss-DSC_3501.jpg
ss-DSC_3494.jpg
Philosophy Bag
Morrison BackPack
Black Woven / Black Leather
¥22050 (with Tax)



一応クラシックな見た目ですが、全てのベルト部はスナップボタンにて
開閉が可能となっております。 またショルダーの補助ベルトを閉めると
いっそうフィット感が良くなり左右にぶれるのをしっかりと防ぎます。
使用される全ての金属部品はステンレス製となっていますので長い時間
錆の心配もいりません。


そしてぜひ女性に持っていただきたいのがこの"Hawthorne"です。


ss-DSC_3652.jpg
ss-DSC_3655.jpg
ss-DSC_3656.jpg
ss-DSC_3658.jpg
ss-DSC_3648.jpg
ss-DSC_3645.jpg
Philosophy Bag
Hawthorne Shoulders
Brown Woven / Tan Leather
¥14700 (with Tax)


Hawthorneは最適なデイトリッパーです。 
必要な物だけを肩にあなたの大切な1日をより気持ちよく過ごすため、
この小さなカバンが手助けしてくれます。
内部の2つの小分けには、I-phoneや携帯電話や手帳が、
そしてメインにはあなたがお使いのI-pad,Notebook,Sketchbook,etc,,, 
とにかくあなたの日常品や少しの想いやちょっとしたゴミまでもが必ず
このカバンの内部に確実にフィットすると思います。

さらに上部に付属するルーラーは、、、

ss-DSC_3642.jpg

あなたのモノゴコロをくすぐってくれます。
そしてそんなに多くの日本人には必要はないでしょうが、
ポートランドのメトロの時刻表がバックポケットに
きっちり収納されるということは言うまでもありません。

Water / Oil Resistant Finish 
–Barrier from water and resistance to oil stains

23oz.Tri-Ply Cotton 
– Tight Weave Twill– Vulcanized Urethane Core –Canvas

Capacity – 11” w x 5.5” d x 10” h (280 x 140 x 254mm)

Speedy Straps 
- No Tedious Buckling / Un-buckling like traditional buckle straps

Vegetable Tan leather 
– Number 1 grade USA Tanned Equestrian Saddle leather

Stainless Steel Buckles 
– Stainless steel buckles for years of rust-free adjustment

Outer Pockets 
– Two, strap secured outer pockets for quick access to phone, wallet, or other items

I nner Organizer 
– Two pocket, inner organizer holds the small stuff

Padded Back – To cushion contents and body

Shoulder Strap- Shoulder strap included

97% Petrol Free Construction 
– Almost no Oil Industry support in our product
   

ss-DSC_3634.jpg
ss-DSC_3635.jpg
ss-DSC_3636.jpg
ss-DSC_3638.jpg
ss-DSC_3642.jpg
ss-DSC_3640.jpg
Philosophy Bag
Hawthorne Shoulders
Grayish Woven / Black Leather
¥14700 (with Tax)


ss-DSC_3616.jpgss-DSC_3617.jpgss-DSC_3618.jpgss-DSC_3631.jpgss-DSC_3625.jpgss-DSC_3628.jpg
Philosophy Bag
Hawthorne Shoulders
Black Woven / White Leather
¥14700 (with Tax)


ss-DSC_3659.jpg
ss-DSC_3663.jpgss-DSC_3664.jpgss-DSC_3665.jpgss-DSC_3667.jpgss-DSC_3670.jpg
Philosophy Bag
Hawthorne Shoulders
Black Woven / Black Leather
¥14700 (with Tax)


名前負けしないPhilosophyがこのカバンの随所にちりばめられています。
良い物を、長く使っていただく為の努力や労力を惜しまずに、
天才料理人のさじ加減のように一握りのユーモアをさりげなく。
そしてその想いたちを正確に製品と言う形でもてなしてくれる。
こんな製品に出会えることは僕らにとって最高の幸せだなって、
心から思うのです。 

ぜひ  "Philosophy Bag"  お気に留めていただけると嬉しいです。







好きや嫌いが一杯あっていい。
しっかり考え合った末の好きや嫌いなら。

好きや嫌いがもっと一杯あった方がいい。
しっかりと考えての選ばれる基準なら。

うつろいゆくことよりも大事なことが見えてくる。
そんな哲学が必要な時代がどんどんどんどんと近づいてくる。
足音が僕には聞こえている。

そして人はひとりでは生きられないと知る。
そしてしっかりとした哲学を持って考える。
そしてその答えはいつも現在にあるのだ。


そして死ぬ時はこういうのか。
「あれは、、、いいものだ。。。」

と。



Philosophy Bagに関してのお問い合わせはこちらまで。




Philosophy Panniers.



それぞれに考えがあり、思いがあり、夢がある。

それぞれを柔軟に取り込んでそして柔軟に削る。


堅い石のように丸く丸くなりたいなぁって。

そんなメタファーを日々楽しく考える。


柔軟に過去、現在、未来をみつめつづけ、

しっかりとした哲学を持って作られる、

ナイスセンスな鞄をご紹介いたします。




 

Philosophy Bagはオレゴン、ポートランドからやってきた、
とてもモダンなルックスを持ちながら、全ての行程に伝統的な
手法を用いて作られる新鋭カバンメーカーです。

使用される全ての生地、レザー、小物類にいたるまでのすべてを
オレゴンを中心とするローカルメーカーの物を使用して、
その地域に住む人々が責任の中で手を動かし、
失われ始めた古典的な縫製や革細工などの技術を未来につなげることの
重要性を重んじ、新しい世代にきちんと受け継いで行くことを
"Philosophy"としてモノ作りに励んでいます。




ss-DSC_3722.jpg
ss-DSC_3730.jpg
ss-DSC_3731.jpg
ss-DSC_3732.jpg
ss-DSC_3734.jpg
Philosophy Bag
Burnside Pannier Bag
Brown Woven / Tan Leather
¥17850 (with Tax)


このBurnsideは自転車通勤や短距離ツーリングを目的に設計されて
います。シンプルなデザインと生地自体が持つエレガントな雰囲気を
身にまといつつオレゴンの悪天候の中でも使用に耐えうるだけの
機能性を持ち合わせています。Burnsideはレンガ造りの家のようです。
ステイ ドライ フラップシステムと天然素材のもつ防水性、通気性が、
外からの水滴をまもりかつ、内部を換気してくれます。
そしてイージーアタッチメントを使用しているので鞄の脱着が
非常に簡単です。
そして取り外したあとにも肩から背負えるようにベルトが付属で付きます。
取り外しが可能なオリジナルの形状のリフレクターや、
錆びに強いバックルを使用して細部にも手を抜くことなく仕上げています。


・Stay Dry Design - Keeps Weather Out, Lets Dry air in for positive ventilation

・Water / Oil Resistant Finish –Barrier from water and resistance to oil stains

・23oz. Tri-Ply Cotton 
– Tight Weave Twill– Vulcanized Urethane Core – Canvas

・Touring Grade Pannier Mounts 
– Rigid Alloy Rail with self-tensioning clips holds strong

・Cavernous Capacity – 11.5” w x 6” d x 14” h (292 x 153 x 355mm)

・Speedy Straps 
- No Tedious Buckling / Un-buckling like traditional buckle straps

・Vegetable Tan leather 
– Number 1 grade USA Tanned Equestrian Saddle leather

・Stainless Steel Buckles 
– Solid Stainless steel adjustment buckles for years of rust-free adjustment

・Side Dee Rings 
– Tether on our optional leather fobbed reflector for added visibility

・Inner Organizer 
– Three pocket, inner organizer holds everything from folios to electronics

・Shoulder Strap- Shoulder strap included

・87% Petrol Free Construction – Very little oil industry support in our product


ss-DSC_3744.jpg
ss-DSC_3745.jpg
ss-DSC_3749.jpg
Philosophy Bag
Burnside Pannier Bag
Black Woven / White Leather
¥17850 (with Tax)


ss-DSC_3752.jpg
ss-DSC_3754.jpg
ss-DSC_3758.jpg
Philosophy Bag
Burnside Pannier Bag
Grayish Woven / Black Leather
¥17850 (with Tax)

 

形状を変えた横置きの"Intrans"は通勤で自転車をご使用されている
みなさまにぜひ使っていただきたいカバンです。


ss-DSC_3514.jpg
ss-DSC_3524.jpg
ss-DSC_3518.jpg
ss-DSC_3520.jpg
ss-DSC_3521.jpg
ss-DSC_3510.jpg
ss-DSC_3526.jpg
Philosophy Bag
Intrans Pannier Bag
Grayish Woven / Black Leather
¥22050 (with Tax)


Burnsideからさらに日常的な使用法を追求したこのIntransは
通常のパニアバックのように自転車に装着して運ぶと言う目的だけ
ではなく、外したあともそのシンンプルなルックスと機能性から
"Cross-Commuter Bag"と呼んでいます。
上部に持ち運び用のレザー製のハンドルを取り付けたり、
肩から背負えるようにコットンのベルトが付属で付きます。
もちろん使っている素材、部品はBurnsideと同じになりますので、
雨の心配や内部の換気性能に対しても心配なく使っていただけます。

・Stay Dry Design - Keeps Weather Out, Lets Dry air in for positive ventilation

・Water / Oil Resistant Finish –Barrier from water and resistance to oil stains

・23oz.Tri-Ply Cotton 
– Tight Weave Twill– Vulcanized Urethane Core - Canvas

・Touring Grade Pannier Mounts 
– Rigid Alloy Rail with self-tensioning clips hold strong

・Cavernous Capacity – 14.5” w x 6” d x 12” h (370 x 153 x 305mm)

・Speedy Straps 
– No Tedious Buckling / Un-buckling like traditional buckle straps

・Vegetable Tan leather 
– Number 1 grade USA Tanned Equestrian Saddle leather

・Stainless Steel Buckles 
– Stainless steel buckles for years of rust-free adjustment

・Outer Pockets 
– Two, strap secured outer pockets for quick access to phone, wallet, or other items

・Side Dee Rings 
- Tether on our optional leather fobbed reflector for added visibility

・Inner Organizer 
– Four pocket, inner organizer holds everything from notebooks to electronics

・Shoulder Strap- Shoulder strap included

・Blinkie Tab – Leather blinkie tab for light for carrying cross-body

・87% Petrol Free Construction – Very little oil industry support in our product


ss-DSC_3557.jpg
ss-DSC_3560.jpg
ss-DSC_3562.jpg
ss-DSC_3564.jpg
Philosophy Bag
Intrans Pannier Bag
Black Woven / Black Leather
¥22050 (with Tax)



Philosophy Bag 
Intrans Pannier Bag
Black Woven / White Leather
¥22050 (with Tax)



ss-DSC_3533.jpg
ss-DSC_3541.jpg
ss-DSC_3544.jpg
ss-DSC_3542.jpg
Philosophy Bag
Intrans Pannier Bag
Brown Woven / Tan Leather
¥22050 (with Tax)




シンプルなアイデアで、良い生地を使い、丁寧に縫製をする。
そしてしっかりとした哲学がある。

自転車は速く進むことだけを目的にする必要はありません。
自分のペースをしっかりと保ち、ゆっくりと回りを見渡しながら
環境の変化を楽しみ、無理をせず、焦らずに行くことも大事です。
そして流行にのまれたり、はたまた横目に見流したりする余裕など
も出てくると、しっかりと自分の相棒を理解し始めた証拠かと。

そして、そんな自転車と人との関係は素敵だなって思います。


お気に留めていただけますと嬉しいです



明日はDaily Useな品々をご紹介いたします。



Philosophy Bagに関してのお問い合わせはこちらまで。




1

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode